toggle
2021-07-06

健康肌を【維持】する日々の習慣とは

これまでのblogで、ご自身のお肌を【知る】【整える】ことについて書いてきました。

今回は【維持】していくことについて、まとめてみたいと思います。

維持していく為の習慣

健康な状態に整えたお肌を維持するというと、なんだかすごく大層なことに聞こえてしまいますが、
これまでに、整えるためにしてきた事を習慣として続けていくことが「維持する」ということになります。

以前のblogでもお伝えした、四季の変化に合わせることや、一ヶ月の変化に合わせること。
この習慣を掴んでいくことが、維持することへと繋がっていきます。

年齢と共に変化していくお肌

誰しもに必ず起こる変化は年齢を重ねると共にやってきます。
その変化と向き合い、状態に合わせてケアをしていくことも、維持するというケアにつながると私は考えています。

ずっと若く元気にいられたら、どんなに良いだろう。とも、もちろん思いますが、
変化と向き合い、変化に合わせて自分を労るということも幸せなことだと思います。

年齢と共に、減ってしまうもの、働きが鈍くなってしまうもの、誰しもありますが、
昔と全く同じではなくても、その時々を健康に、活き活きと過ごせるケアを身につけていけることが、
きっと、その先の健康肌の鍵になるのではないでしょうか。

サロンケアとホームケア

【知る】のblogでも書きましたが、この2つはそれぞれにしっかりとした役割があります。

毎日の積み重ねで健康肌をつくり、自分の手だけでは行き届かないところをプロの手に委ねる。
毎日のことはもちろん大切ですが、プロの力を借りることはお肌の効果はもちろんのこと、心の面でもたくさんの効果をもたらします。

ホームケア・サロンケアどちらの面でもトータルに、一緒にケアが出来るサポーターのような存在として、長くお付き合いのできる美容面での良き相談役であれたら嬉しいという想いが私にはとてもあります。

ホームケアをしっかり行いつつも、駆け込み寺のようなホッとできる美容スポットがあると安心する。

これはきっと、いつの時代も女性にとっては変わらないことだと思います。

習慣を見直し、予防し、保つ時代

サロンでのケアに加えて、ご来店時などにはホームケアの大切さをこれまもずっとお伝えをしてきています。

でも、少しずつ時代が変わっていく中で、
まずは自宅で習慣から見直してみたい、遠くてすぐにサロンに行けなくてもお肌のことを聞いてみたい、などというご要望なども増えてくる(もうすでに増えている)のだと感じます。

私自身も色々な形で「伝える」ことを考えたり、
伝えるだけではなく「身につく」ことも意識しながら、
今後たくさんの方が、肌知識を持ち、楽しくスキンケア習慣を身につけていくこと。

そして、周りの大切な人たち(ご家族・お友達・娘さんにも)にも伝えたくなるようなケア習慣をお伝えてしていくことも、
「維持」するだけではなく、「予防」にまでもつながっていくと感じています。

これからも様々な形で、変化もしつつ、SLOWの軸はブラさぬように。
みなさまにお伝えすることを続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ここまで、長い文章をお読みいただき、本当にありがとうございます。
これからもblogには、こういったお肌に対する考え方や、私自身の体験なんかも書いていけたらと思います。

ゆっくりにはなりますが、更新していきますので、ご興味をお持ちいただけたら、また覗いていただけると嬉しいです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA